発想の転換でいいものを。

周りの友達に聞いてもなかなか答えてくれないのがデリケートゾーンの悩み。

自分で幾ら解決しようと思っても、

自分1人だけで何とかなるとわけではないのがこの悩み。

おそらく誰もが持っているためだと思うんだけれども、

おおやけにしないのか、日本人は恥ずかしがり屋なのか。

よくわからないのです。
と考えていると、思いついたのが外国人。
日本人が恥ずかしがり屋だったら外国人だったらそれほど抵抗がないのかもしれないと思い調べてみると、

やっぱり黒ずみに関するケアについては向こうの方が一つ上手なわけ。

そこで考えてみたときに、やっぱりそれ専用のソープもしっかりと販売されているわけだが、

ここで問題なのはそれを使ったときに日本人である私がきちんと効果が出るのかということ。

効果が出るというよりかはむしろ効果が出すぎて逆効果にならないのかという心配もある。

使ってさらに黒ずみが余計にひどくなったとなっては笑い話では済まないですものね。

パッチテストなどを行えば良いのですが、やはりこれも黒ずんでいるのがあそこの部分ですので、なかなか厳しいですよね。
だから評判の良い外国製品のものを使うってのはおすすめ。

もちろんその回答も外国人が回答してるものではなく

日本人が回答してるもの使ったほうがいいと思います。

なかなかいいアイディアだと思いませんか。

ハーバルラビットという商品など本当にいいものはありますよ。

あそこのケア対策としては、なかなかです。