デリケートゾーンの黒ずみについて2

デリケートゾーンの黒ずみについて1で述べさせていただきました。

黒ずみにはメラニン色素、ターンオーバー乱れやホルモンバランスの乱れがあります。

ですので、メラニン色素をできるだけ取り除いてやることで、黒ずみを抑えることができますし、また黒くなっている部分を薄くしていくことができます。

ターンオーバーの乱れやホルモンバランスの乱れも改善していくことによって、 成果を上げることができるはずです。

その対策としては以下のようなことが挙げられます。

まずは下着の選択です。つまりこすれるようなものははかないようにしましょう。同時にナプキンなどもそういう点で考えていくことが必要です。
こするということはそれだけ黒ずみを沈着させてしまうことになるからです。
またターンオーバーつまり新陳代謝の乱れやホルモンバランスの乱れなども、できるだけ改善して行く必要があるのですが、これは規則正しい生活をすることによってある程度改善されるでしょう。
次に意識的によらなければならないのは美白ケアです。このケアを怠るとどうしても黒ずみが残ってしまいがちです。

しっかりと美白ケアをしなければいけません。
そのためのケアとしてどのようなもの使えばいいのかについては次に記載していきたいと思います。

そういう対策をしっかりしていくのとしていかないのとではまったく違ってきます。自分の目に見えるものではないからこそ、しっかりとケアしていくことが大切なのです。